コスメ沼と万年筆沼は似ている

どうもこんにちは、くろえです。またまただいぶ間が空いてしまいました。
しばらくブログから離れていましたが、コツコツ更新していきたいです(n回目)

最近、美容系YouTuberの動画をよく見ています。
今まであんまり見た目に気を使ってはいなかったんですけど、これがまた面白くてめっちゃ見ちゃうんですよね。
で、めっきりドラッグストアとかでコスメコーナーに居座る人間になってしまいました。お金がないので自制はしています。

そんな感じでコスメ沼に一歩足を踏み入れたような私ですが、思うことがあります。
題名の通り…

コスメ沼と万年筆沼はとても良く似ている…

それはなぜか?検証してみようと思います。

プチプラが強い

なんでも高ければ良いというものではありません。
安くたって良いものはたくさんあります!
万年筆もそうです!!

カクノだって1000円なのにとっても優秀です!

透明軸がすごいかわいい!!!!!

プレピーなんて500円以下で買えちゃうのにスラスラ書ける!!!!素晴らしい!!!!!!!!!!!

こんな感じで各メーカーが粋を凝らし作り上げた低価格帯万年筆は、見た目が少しチープな反面、凄まじい書きやすさとインクへの渇望を呼びます。
安いからってホイホイ買えちゃうので、気づいたら増えている恐ろしい子達です。

安価な万年筆はペン先が鉄でできていることが多いので、Twitterなどでは「鉄ペンはノーカン」といった声も聞かれますね。

一方で、プチプラコスメというのも非常に多く存在します。

有名なのはキャンメイクですね。

私はこの黒茶色のマスカラをよく使っているんですけど、これ700円ちょいで買えちゃうんですよね…
キャンメイクのお化粧品は1000円くらいで色々買えちゃう…大丈夫なのでしょうか…すごい使いやすいのに…

セザンヌもすごく安いお化粧品をたくさん出していますね。

このシリーズのチークはなんと500円出したらお釣りが来る!!!!!!!!!!!!!!!すごい!!!!!!!!!!!!!!

私は先行発売されたラベンダー色のフェイスパウダーを使っているんですけど、これが本当に化粧崩れを抑えてくれるのですごいんです…
しかも肌が明るく見えるんです…

こんな感じで、インターネットを見渡してみても高評価のものばかりのこの2つのメーカー…プチプラコスメも気づいたら増えてしまいますね。

以上のように、万年筆もコスメも安いものも確かな実力があることがわかります。増えますね。

色々な色がある

万年筆沼の隣にはインク沼がありますね。
色彩雫、エルバンのトラディショナルインク、セーラーの四季織…いろんなメーカーが色々な色のインクを出しています。

色彩雫(いろしずく)見本帖 | 特集記事一覧 | PILOT LIBRARY | PILOT

非常に魅力的な色ばかりで、つい全部揃えたくなりますねえ!

コスメにもチーク、アイシャドウ、リップ…色々な色があります…
例えば、ちふれの口紅ですが、

» 口紅 (詰替用)
美容液*と同じくらいヒアルロン酸を配合した、しっとりうるおう口紅。

18色もある…(歓喜)

欲しい色が多いということは増えるということです。

というわけで

万年筆もコスメも増えます。
以上です。

スポンサーリンク

share